新型インフルエンザ対策にも!マスク&グッズ 販売館

2009年10月18日

インフルエンザワクチン 妊婦 使用制限 撤廃

厚生労働省は、インフルエンザワクチンを妊婦には原則的に使用しない

としてきたこれまでの添付文書を改訂し、使用制限を撤廃することを決めた。

ワクチンを接種しても妊婦や新生児への影響は認められなかったとの国内外の

データを基に、同省薬事・食品衛生審議会の安全対策調査会が改訂を認めた。

妊婦は新型インフルエンザワクチンの優先接種対象で、11月にも接種が始まる。

厚生労働省は19日にも、ワクチンメーカーに改訂を指示する。

また、ほかのワクチンと同時に接種することは、副作用が起きた場合に

原因が特定しにくくなるため勧めていなかったが、医師の判断で同時接種が

できるように改訂することも決定。

新型季節性ワクチンの同時接種も可能になる。



posted by エンザ at 21:37| Comment(0) | 新型インフルエンザ マスク情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。