新型インフルエンザ対策にも!マスク&グッズ 販売館

2009年10月29日

新型インフル 東北 休校 措置

インフルエンザを原因に休校などの措置を取った東北の公私立の保育所、

幼稚園、小中学校、高校は18〜24日の1週間で737施設に上ったことが、

厚生労働省の調査で分かった。

前週(11〜17日・287施設)の2.6倍に急増した。

措置の内訳は休校142施設(前週比101増)学年閉鎖232施設(128増)

学級閉鎖363施設(221増)。

患者数は1万2528人で、前週に比べほぼ3倍増となった。

休校などで7万7969人の授業に影響が出た。

県別は表の通り。

特に山形と青森で感染が急速に拡大した。

患者数は山形が8.7倍、青森が5.8倍に増え、山形では措置を講じた施設が

5.4倍となった。

厚労省によると、全国で休校などの措置を取ったのは前週(8534施設)の

約1.6倍に当たる1万3964施設。

ほとんどが新型インフルエンザという。

新型インフルエンザ対策商品一覧


posted by エンザ at 18:00| Comment(0) | 新型インフルエンザ 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。