新型インフルエンザ対策にも!マスク&グッズ 販売館

2009年10月02日

新型インフルエンザ 自宅療養 家族 同居 注意

同居している家族への感染を確実に予防することは困難です。

ただし、なるべく感染しないように、以下のことを心がけてください。

患者であるあなたは…
・咳エチケットを守りましょう
・手をこまめに洗いましょう
・処方されたお薬は指示通りに最後まで飲みましょう
・水分補給と十分な睡眠を心がけましょう

患者の同居者は…
・患者の看護をしたあとなど、手をこまめに洗いましょう
・可能なら患者と別の部屋で過ごしましょう
マスクの感染予防効果は限定的ですが、患者と接するときには、
 なるべくマスクを着用しましょう

※患者の使用した食器類や衣類は、通常の洗濯・洗浄及び乾燥で消毒できます。

とくに、持病があったり、妊娠している方などが同居している場合には、

なるべく別の部屋で過ごすようするなど、より確実な感染予防を心がけてください。
また、念のためかかりつけの医師に相談しておきましょう。

医師の判断により、予防のためのお薬が処方されることがあります。


posted by エンザ at 12:00| Comment(0) | 新型インフルエンザ 基本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフルエンザ 脳症

インフルエンザ脳症は、インフルエンザ発病後急に病状が悪くなる

病気で、主に5才以下の乳幼児がかかります。

その初期にはインフルエンザの症状に加えて…

(1)呼びかけに答えないなどの意識障害
(2)意味不明の言動
(3)持続性のけいれんなどの症状が現れます。

このような症状が見られた際には、速やかに医療機関を受診して下さい。

また、強い解熱剤によりインフルエンザ脳症がより重症化することがあるため、

解熱剤の使用はかかりつけの医師に相談して用いましょう。
posted by エンザ at 00:00| Comment(0) | 新型インフルエンザ 基本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

新型インフルエンザ 診断方法 治療法

新型インフルエンザ感染が疑われるのは、38℃以上の発熱があり、咳や

咽頭痛等の急性呼吸器症状を伴う場合であって、迅速診断キットにおいて

A型が陽性の場合や、医師が臨床症状などからインフルエンザ感染が疑われ、

かつ地域において新型のインフルエンザが流行していることが明らかな

場合などがあります。

確定診断のためのPCR検査は、こうしたインフルエンザ様症状を呈する

者の中で、「重症化するおそれのある患者(入院治療するなど、治療選択に

際して確定診断の必要を医師が認める者)」及び病原体定点医療機関を

受診した患者に対して行われます。

PCR検査が行われなかった場合でも、医師の判断により適切に治療が

行われますので、ご安心ください。

主な治療法は抗インフルエンザウイルス薬(タミフル・リレンザ)の投与です。

これらの薬は、医療機関等において医師が必要と認める場合に処方されます。

また、症状を緩和させる目的で、解熱薬や去痰薬、鎮咳薬などが処方されます。

妊婦や乳幼児に対する処方については、副作用のリスクを見極めながら、

医師が投与の判断をすることになっています。
posted by エンザ at 21:00| Comment(0) | 新型インフルエンザ 基本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型インフルエンザ 感染 医療機関 受診

発熱患者の診療をしている医療機関がどこにあるかわからない方は…

保健所などに設置されている発熱相談センターに電話して、どの医療機関

にいけばよいか相談しましょう。

発熱患者の診療をしている近隣の医療機関がわかっている方は…

発熱患者の診療をしている医療機関に電話をして、受診時間などを

聞きましょう。

慢性疾患などがあってかかりつけの医師がいる方は…

かかりつけの医師に電話をして、受診時間などを聞きましょう。

妊娠している方は…

かかりつけの産科医師に電話をして、受診する医療機関の紹介を受けましょう。

産科医師が紹介先の医師にあなたの診療情報を提供することがあります。

呼吸が苦しい、意識がもうろうとしているなど症状が重い方は…

なるべく早く入院施設のある医療機関を受診しましょう。必要なら

救急車(119)を呼び、必ずインフルエンザの症状があることを伝えましょう。

医療機関を受診する前に、必ず電話で連絡をし、受診時間や入り口等を

確認してください。受診するときは、マスクを着用し「咳エチケット」

を心がけるとともに、極力公共の交通機関の利用を避けてください。
posted by エンザ at 18:00| Comment(0) | 新型インフルエンザ 基本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。