新型インフルエンザ対策にも!マスク&グッズ 販売館

2010年01月07日

インフルエンザ 休校 閉鎖措置 東北 減少

厚生労働省の調査によると、インフルエンザで休校などの閉鎖措置を

取った東北の公私立の保育所、幼稚園、小中学校、高校は昨年12月20〜26日の

1週間で178施設だった。

8週連続の減少で、前週(12月13〜19日)より403施設減った。

措置の内訳は休校30(前週比32減)学年閉鎖81(167減)学級閉鎖67(204減)。

患者数は2320人で前週に比べ6858人減少した。

各県で施設数、患者数ともに前週を大幅に下回った。

12月27日〜1月2日の1週間は大半の施設が冬休み期間だったため、

閉鎖措置は福島の1施設(患者6人)だけだった。

全国で閉鎖措置を取った教育関連施設も12月20〜26日は2553施設と前週に

比べて約64%減った。

今月2日までの1週間は18施設で、7週連続の減少となった。

ほとんどが新型インフルエンザとみられる。

新型インフルエンザで受験生泣くな!



posted by エンザ at 11:56| Comment(0) | 新型インフルエンザ 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

インフルエンザ 患者 ピーク 過ぎる

今月14日から20日に全国約5000カ所の医療機関から報告された

インフルエンザ患者は、1カ所当たり22.44人で、3週連続で減少した

ことが、国立感染症研究所の定点調査で分かった。

感染研は「いったんピークを過ぎつつあるが、1月以降、本格的な

流行が再び到来する可能性も考慮する必要がある」としている。

1週間の全国の推計患者は約107万人で、夏以降の累計は約1653万人。

検出されるウイルスは依然、ほとんどが新型。

都道府県別では、福井(43.22)、宮崎(41.81)、福島(38.99)、

愛媛(33.51)、岐阜(32.90)の順に多い。

福島、山梨、沖縄を除く44都道府県で前週より減少した。

新型インフルエンザ対策マスク 通販@備蓄
posted by エンザ at 17:00| Comment(0) | 新型インフルエンザ 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

新型インフルエンザ 感染 入試 追試 大学 短大 実施

新型インフルエンザに感染した人や疑いがある人を対象に、

追試などを実施する大学・短大が802校に上ることが文部科学省の

調べで分かりました。

一方、81校は「追試などの措置はとらない」とした。

10年度入試で学力試験を行う大学の81%、短大の80%が回答。

回答した大学・短大のうち、追試など何らかの受験機会を確保するとした割合は…

国立大98%(55校)
公立大90%(53校)
私立大91%(431校)
公立短大75%(9校)
私立短大90%(254校)

全学部・日程で措置をとらないのは、国立では東京芸術大だけ。

また公立大6校、私立大44校、公立短大3校、私立短大27校が措置しないと回答した。

新型インフルエンザで受験生泣くな!

posted by エンザ at 18:00| Comment(0) | 新型インフルエンザ 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型インフルエンザ 影響 冬休み中 補充授業 彦根

新型インフルエンザによる学級閉鎖で減少した授業時間を補うため、

終業式後の24日も授業を行う小中学校があった。

彦根市では、新型インフルエンザにかかった市立小中学校と幼稚園に

通う子どもは4168人で、全体の37.4%にのぼり、小中学校12校で授業を行った。

佐和山小では3〜6年の12クラス、約350人が登校。

授業日3、4日間が休みとなり、授業時間は不足していないが、2学期中に

終わらせておきたい学習内容や、3学期にもインフルエンザが流行する

可能性があるため24、25日に授業を実施することにした。

教室やグラウンドでは子どもたちが漢字テストやサッカーに元気に取り組んだ。

書き初めの練習やクリスマス会を開いたクラスもあった。

県教委によると、県内の各小中学校は、新型インフルエンザで学級閉鎖

したことによる授業時間減少に対応するため、2学期に一日の授業時間数を

増やしたり、冬休み中や3学期の正規授業後に補充授業を実施する、という。
posted by エンザ at 16:02| Comment(0) | 新型インフルエンザ 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。